きたの国から~しっぽ通信

2017-10

ありがとうございます

てんちゃんが旅立ってから一週間が過ぎました。
沢山のお悔みのコメント、ありがとうございます。
オットと二人で何度も読み返しています。
読んでいると涙が出てくることもありますが、私たちは元気です。

てんちゃんはあまり愛想もないし、ちょっと汚っこい・・・
でも、愛嬌のある顔で近所でも人気者でした。
散歩に出かけると誰かしら声をかけてもらい撫でてもらっていました。
ブログを読んでくださる方がこんなにもてんちゃんの事を思ってくれるなんて・・・
本当にありがとうございます。

猫たちは変わりなく元気です。

IMG_0164_convert_20120126175314.jpg
いつか、仲良く並んで昼寝することがあるのかな~と期待していましたが、
窓越しの対面のみとなってしまいました。


てんちゃんが亡くなった翌日、移動式の火葬車にきてもらいました。
オットと二人で骨壺に骨を入れながら、

頭でっかいね・・・
その割にはあまりお利口じゃなかったね・・・
足は丈夫だったね、ちゃんと残ってるよ・・・
ちゃんと虹の橋を渡れるように、残さず骨を取ってあげないとね・・・

などと、話しながらてんちゃんを送り出しました。

布にくるまれた骨壺にポンと手を置くと、てんちゃんを撫でているみたいだ・・・
と、オットが言っています。
ただいま~のあいさつは、骨壺をポンポンとたたくのが日課です。


IMG_4911_convert_20120112185231.jpg
亡くなる一週間前の写真。これが最後に撮った写真となってしまいました。
ちゃんと自分で歩き、ご飯もたくさん食べていました。


スポンサーサイト

コメント

ブログ更新ありがとうございます。めいくんまろたんが元気そうでなによりです。
一緒に暮らしてきたパートナーのてんちゃんがいなくなってしまった悲しみはそう簡単に(特にオット様は)癒えないと思います。
私も以前同じ様に、思い返して、ああすればよかったこうすればよかった…と後悔ばかりして涙が止まりませんでしたが、なんとか時間に癒されました…。
いつか写真を見て、楽しい思出話ができるように…。

てんちゃん 自分で歩き ごはんもたくさん食べて 犬生をりっぱに生きたのですね。
オットさんに ただいま と ポンポンされて 
てんちゃんは 嬉しくてしっぽブンブン振ってるんでしょうね。
寂しさが癒えるまで ゆっくりとしてくださいね。 

てん君、今はお家でのんびり中なんですね。
それに、ただいまの挨拶をして貰えるなんていいですね。
てん君の事を笑いながら話せるようになるまで
無理せず時間をかけてくださいね。
めい君&まろ君、悪戯しないようにね。

お悔やみ申し上げます。

はじめまして。クルネコから来ました。楽しく拝見させていただいています!

てんちゃん、ご愁傷様でした。
まぁささんが落ち込んでないか凄く心配していました。

今日ブログ更新していただいたありがとうございます!
良かったぁ。。。

うちにはネコが5匹。1匹が高齢(20歳)で、今は元気ですが・・・
命って限りがありますよね。

悔いの無いようにって毎日思ってます。

いつも楽しいブログありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

私も独り言ブログ書いてます! うふふ

めいちゃん、まろちゃんの成長を楽しみに見ています。
てんちゃんがやってきて賑やかになってまたまた楽しみに見ていました。寂しくなりましたがしあわせなてんちゃんでしたね。
きっとあちらで楽しく走り回っていることでしょう。
また会えますように。

てんちゃん、お耳が、ペタンとしていて、鼻筋が、スーッとしていて、とっても可愛いお顔ですね。

窓越しのめい君とまろ君、てんちゃん見てるのかな!?
なんだか、優しい写真ですね。

まあささんも、夫さんも、御自愛下さいね。

てんちゃん、またね。

てんちゃん、もう一週間ですか。。。
おっとさんのしみじみとした言葉が心にしみて、涙を誘います。
てんちゃん、お空できっと喜んでますね。
毎日頭をポンポンしてもらって。
まだまだ悲しみは尽きないと思いますが、めいちゃんまろくんがきっと慰めてくれることと思います。
雪を見る度(こちらは滅多にふりませんが)てんちゃんが雪をいっぱいほおばってる姿思い出したいと思います。
まぁささんも夫さんも風邪など引きませんように。

引っ越し前の古いパソコン、てんちゃんの「にっこり」の写真をデスクトップに貼っていました。
また、貼ろうかな・・・新しいパソコンに。。。。

一週間ぶりにパソコンを立ち上げたら、こんなことになっていたのですね。
てんちゃん、大好きでした。
我が家にも犬がいます。初めての犬です。
犬を飼っていると、近所の犬仲間ができたりして、いいことがたくさんあります。
でも悲しいこともあります。やっぱり寿命がありますから・・。
ウチの子は8歳。
8年前、犬初心者の私に、いろいろ教えてくださった近所の方たちのワンコはみんな10年を優に超え、一匹ずつ減ってしまいます。
ウチの子ももう若くはありません。
てんちゃんのように大事にし、悔いのない一生を過ごせるよう、務めるつもりです。

思い出

折に触れ「あんなことしてたっけ」「そうそう、こんなこともあったなあ」等と思い出すことが何よりの供養になると思います。人間も動物も、一緒にいられる間に沢山の思い出を積み重ねておかなくてはいけませんね。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
また、まとめてのお返事ごめんなさい。
ご近所の方にてんちゃんが亡くなった話をしていたら、
涙がぽろぽろ・・・
まだ思い出すと悲しくなります。

今日、てんちゃんのために買ったご飯を、必要としている
団体に寄付しました。
命がつながっていくといいな・・・
皆さんのそばいにいる、大切な命がいつまでも元気で
いられますように・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmcats.blog37.fc2.com/tb.php/948-7a23b182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

まぁさ

Author:まぁさ
北海道在住の猫好き。
めいとまろ、二匹の猫の
日常を綴っています。
当ブログはリンクフリーです