きたの国から~しっぽ通信

2017-08

オットの疑問

IMG_1781_convert_20110520185547.jpg

昼間、本当に気持ち良さそうに仲良く寝る猫たち・・・
でも毎日めいが朝早くから起こしにきます。
オットの足元のシーツをガリガリ、オットの足をガブガブ。
そう、オットだけしか起こさないのです。

そしてオットの出張中・・・
朝早くからめいが寝室をうろうろ。
にゃ~ん、にゃ~んと鳴いていました。(ご飯の催促と思われます)
ガリガリ、ガブガブなんてしませんでしたよ。

それをオットに話したら・・・
オレが嫌いなのか?オレが邪魔なのか?
オレにどけって言ってるのかぁーーー!!と落ち込んでいました。


IMG_1772_convert_20110520185314.jpg
うらめしにゃ~

IMG_1773_convert_20110520185424.jpg
きゅ~ん

IMG_1777_convert_20110520185504.jpg
すやすや・・・


さて、どう思いますか?
ちなみにまろはオットの枕元でじぃ~っと待っています。

てんちゃんはオット一番ですが、いなくても変化なし。
ご飯と散歩があればいつも元気なのです。
写真がなくてスイマセン。てんちゃんは元気ですよ。


スポンサーサイト

コメント

単に旦那さんが甘いだけでは?

私は男ですが、旦那さんと違うのは飼い主(お父さん)という所でしょうか。

飼い主が偉いってわけじゃないですが、嫌われない自信とか余裕はあるのではないかと。
私は休みの日、寝坊していて起こされた事もありました。
軽く噛まれた事もあります。
でも、『お父さん眠いから、もう少し寝かせて~~』とか言って、布団をかぶって絶対起きませんでした。
そうこうするうちに、私は起こされなくなり、家族が起こされるようになりました。
やっぱり、根負けした方が負けかと。

めい君にとってオットさんは、おねだり等の無理を
聞いてくれる人なんでしょう。
オヤツを貰ったり、遊んで貰えて楽しい事をしっかりと
記憶しているのではないでしょうか。
まろ君は小さい時は人が怖かったと聞いてますから、
めい君ほど積極的にはなれなくて、
じっと枕元でアピールするという習慣になったのかも。

我が家でも、猫軍団は父に対しておねだりアピールしてますよ。
ブラッシング、散歩、オヤツ等のお願い事があれば
それぞれの方法でアピールしてます。
特に14才の男の子は、実力行使に出てますね。
手始めに、足音を立てて歩く。
それで駄目なら爪を少し出して引っ掻く。
最終手段は、噛み付くです。
めい君とほぼ同じですよ。

ん~~~!?

我が家も、夫を 起こすのは、猫娘達です。
それは、ガン飛ばしから始まって、出窓からのジャンプ、リモコン落とし、携帯落とし、泣き落とし………。
たぶん、私には、どんな手を 使っても、時間が、こないと起きないと、知っているからかと、思います。
うちの夫は、
「ハーレム♪」
と、プラス思考です。
だから、まあささんの夫さんも、好かれている証拠ですよ♪

使えないやつ

私も以前はあんずに明け方からにゃーん→ちくちく→かじかじ→がぶがぶのコースで起こされましたが、布団をかぶって断固拒否しているうちに「使えないやつ」と思われたのか、今は主人のほうにしか行きません。めいたんもまぁささんにはいつもお世話してもらっているから朝くらいは寝かせておいてあげて、オットさんに頼めばなんとかしてくれると思っているのでしょうね。

めい君式、想いが伝わる表現とは??

かぁさん = 優しい言葉で伝えるべし(^^)v

とぉさん = 毅然とした態度で伝えるべし(^^)v

てんちゃん =「わん!」と言えるように練習中o(^-^)o

まろたん = まだまだ、研究中(;^_^A

ササミの国は、先週初夏の陽気でした。 梅雨前の良いお天気は、忙しい日々。 衣替えや冬物のカバー達の洗濯や、片付け。 家中を夏模様に変え、草取り等々etc・・・ そんな中、ニャン達も衣替え中で、そっちこっちに毛がポヤポヤ~っと踊っています。 そのポヤポヤした毛を纏って、3ニャンは抱っこ~とやって来るのですが、夫には誰1匹として行かない・・・ それは見事に行かない・・・ だ・か・ら!! 夫さん、ガブガブされるだけ、良いのですよ~。 我が家の夫は、イジけてます。 本当に可哀想で・・・ 

きっと オットさん 最初の頃に ちっちゃくて可愛いめい君の為に 起きちゃったのでしょう?!
起きようと思う頃に 鳴き叫ばれると 猫の言うことを聞いたと思われたくなくて 
諦めた頃起きるようにしてた私を 無理やり起こすことは あまりないです。
が、朝の早い年寄りの母のところには わざわざ 鳴き叫びに行きます。
最初の頃 言うことをきいた せいです。(あれだけ注意したのに)
きっと 起きてくれる人 って 認識されてるのですね、オットさん。
それと もしかしたら 眠りが浅い か 
浅いタイミングが めい君たちの起こしたい時間と一致してる かも。
浅い眠りの時に 鳴きながら 部屋を横断すること あります。
嫌われてるのではなくて と~っても都合のいい人のポジションをゲットされてる と思います。

まろ君は 枕元でプレッシャーをかける派なのですね。

コメントありがとうございます

真之介さん
私もそう思います。オットの方が甘いから噛めばすぐに
起きてくれると猫もわかっているのでしょうね。
私は噛まれても絶対起きません!

プチさん
めいは盛大にアピールしますが、まろは大人しいですね。
それでもオットの膝にすわり沢山甘えていますよ~

ととみshare さん
さすが女子、最後は泣き落としなのですね~
あれから毎日朝早くからオットを起こしています。
好かれているのか微妙ではありますが・・・

らいさんだーさん
私もざりざり、がぶがぶくらいでは起きません。
ウーシャー!の声には飛び起きてしまいますが・・・

まやさん
今日もウッドデッキにいるてんちゃんに向かって、
にゃ~ん・・・と鳴いていましたよ。
て~んちゃぁ~~~んに聞こえます。

ちゃすけさん
ちえちゃん・・・(コソコソ)ここは色気で勝負ですよ。
すりすり甘えたらササミ祭り間違いなし!

じゃけえさん
やっぱり起きたら負けなのですね。
実はまろが枕元にすわり、めいを操っている?
なぁ~んて思ったりして・・・

コメントありがとうございます
男性の方が起こされる確率高いですね。
いつからめいはオットを起こすようになったか忘れましたが、
半年ほどは人に合わせていたような気がします。
甘く見られたオットくん、今朝もめいに起こされてました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmcats.blog37.fc2.com/tb.php/752-e60de163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

まぁさ

Author:まぁさ
北海道在住の猫好き。
めいとまろ、二匹の猫の
日常を綴っています。
当ブログはリンクフリーです