きたの国から~しっぽ通信

2017-08

上から

いつものあったかスペース。
ここにいると、本当に幸せそうです。


IMG_0151_convert_20100208231724.jpg

IMG_0172_convert_20100208231802.jpg


椅子の上に乗って撮影。
上から見るとこんな感じです。

IMG_0158_convert_20100208231648.jpg

IMG_0159_convert_20100208231616.jpg


ここには蛍光灯が入っています。
その上にガラス、そのまた上にアクリル板が入っています。
白いアクリル板の効果で柔らかい光になり猫たちもそれほど眩しくないようです。
アンカの上にいるように、ほんわか暖かいのです。


**********

動画の件では皆様、本当にありがとうございました。
自分のは機種が古いから見られないと思い込んでおりました・・・
もう少し自分で調べて整理してからアップしてみます。
いつも助けていただきありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

雪崩?

まろたん、とろけて雪崩落ちそうよ!

うっふ~ん。。。
よく女優さんたちが“下からあててるサービスライト”みたいですね。

美しい方は、さらに美しく・・・
どぇんな方は、さらに・・・・きゃーーー!?(@▽@;

お~!
まろたんが二匹いる!
一匹わけてくだせえ!!

あ!ホント もちもちまろ君が2匹!
写ってる方が よりもっちり!
昔むか~し 子供の頃 養鶏をしてたので 父が電球を ずっと点けとくと ひよこが食欲が ずっとあって 大きくなるって言ってたのを ふと思い出してしまいました。
蛍光灯じゃなかった・・・と、ぉもぅ・・・ぉもぃたぃ

白系の毛皮は、より白く、
縞々模様は、よりくっきりと。
白いアクリル板はレフ板効果もあって、より一層キレイに
見えますね(元々がキレイだから効果が薄いかな)。
暖房まで兼用できる優れものですね。
ただ、まろ君のお尻の方は見なかったことに・・・。

携帯なんて、電話とメールができればいいんです。
携帯の画面は小さいから嫌です(もろ言い訳)。
動画はPCが大きめの画面で鮮明だから見易くていいんです。
時代に取り残され、歳を感じる(早くも老眼?)オバサンです。

むかし「たれぱんだ」とかいうゆるキャラがいたよな~
とか思ってしまったw

なんだか不思議な空間ですね。
ねこと鏡しかうっつってないからでしょうか?
ねこの国の入り口みたいです。

ツインズ(^w^)

まろくんが、2人....(ρ°∩°)
めいくんも、2人に殖やさないと、まろくん同士の取り合いになってしまう!?
ちょっと観てみたいです(o^∀^o)

まろくんの眉がくっきり見えますね。

2枚目のガラスに映ったまろくん、太い眉毛に見えて・・・笑っちゃいます。
   ・・・・ごめんね!

コメントありがとうございます

らいさんだーさん
あの場所でコテンとひっくり返って甘えようとするので
いつか落ちるのではないかと心配になります。

まやさん
実際に見たら、あまりの違いにびっくりしたりして・・・
どこにいても、どぇんには違いありませんが。

pippokoさん
影まろがぴょい~んと飛んでいきましたぜぃ

じゃけえさん
あー・・・それで食欲が止まらないのか~
妙に納得。

プチさん
ここにいるとめいの目がとても綺麗に見えます。
まろのオシリはきっと照明で膨らんで見えるんですよ。
きっと・・・多分・・・

にあさん
たれまろ・・・あんまり可愛い名前じゃないですね~
ゆるキャラじゃなく、ひたすら甘えるキャラです。

aaaさん
そうですね。ここから名古屋のおかあちゃんの所へ
ぴょいーんと飛んで行くんですよ。

ととみshare さん
おやつの催促が二倍になるかと思うと恐ろしい~!
めい二匹の抱っこは絶対無理!!

ひろりんさん
あー本当だ!げじげじ眉のおっさんまろがいる!
大爆笑です。よく見つけましたね~

いつもありがとうございます。
毎日ここに上がっているのでいつも同じような記事になって
しまいます。でも、カメラを向けてしまうんですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmcats.blog37.fc2.com/tb.php/338-e229fd59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

まぁさ

Author:まぁさ
北海道在住の猫好き。
めいとまろ、二匹の猫の
日常を綴っています。
当ブログはリンクフリーです