きたの国から~しっぽ通信

2017-05

めいさん

めいさ~ん、お外に行きますよ。
・・・と、連れていかれたのはもちろん病院。
ちっくんされてきました。

車の中では大声で泣き叫び、診察台の上ではぶるぶると震え
肉球にはじんわりと汗が・・・。
毎年、病院に連れて行くのが大変になってきます。
仔猫のときは、全然平気だったのにね。


IMG_5789.jpg
めい : ぷんぷん!このニオイ嫌いっ!んべんべ・・・

IMG_5795.jpg
めい : お外に行くっていったのに・・・


その頃まろは・・・。


IMG_5800.jpg
まろ : ふんふん・・・におうぞ・・・。

IMG_5806.jpg
何と!あの怖がりのまろがキャリーの中に自らイン!
でも・・・私と目が合った途端に・・・。

IMG_5815.jpg
まろ : あわわわ・・・大変、逃げろ~~~っ


今年も無事に終わりました。
そうそう、めいの体重が若干増えていました。
こうして毎年太っていくのね。
ワタシも少しずつ増えています。

スポンサーサイト

コメント

うちもそうです

お久しぶりです。
いつもブログ見ています。
うちの猫達も、通院にはなかなか慣れません。
でも、待合室ではキャリアを膝の上に乗せ、フタを少し開けて撫でたりしています。
診察室で待つ時は、膝の上に乗せてなだめています。
そんなこんなで、通院は嫌がるものの、少しは判ってくれているように思います。
待合室でキャリアを開けるのは、本当はマナー違反ですけどね。
猫も、ちゃんと離せば判ってくれると思います。

その大変さ、よーーーく分かります。
ちゃすけ氏は毎月行かなければならないので、その度に苦労します(^_^;)
昨日が通院の日だったのですが…
行きの車内でウ◯チをしてしまい(ここ2ヶ月続けて)、グレートスメルに私はプチパニック。
本猫は、更にパニック。 そして吐く… 結果、ちゃすけ氏の下半身は、汚物まみれ…
病院の先生とスタッフのお姉さんに綺麗にして頂きまして、助かりました。
帰宅後、ちゃすけ氏と私はグッタリ疲れてしまいました…
来月の通院の時にどーしようか、今から思案中です。

めい君もご苦労様。
年1のワクチン接種も、健康なニャン生を送るためには
必要不可欠な事だと諦めて下さい(笑)
それと大切な事が。
何㎏になりましたか?

いずれのお家の猫さんも通院にはご苦労されてますね。
我が家も同じですが、
大捕り物を繰り広げてゲットしキャリーバッグに入れると
諦めてくれるようで。
その代わりに帰宅後には飼い主は徹底的に嫌われます(涙)

我が家では予防接種は往診です。
直前に先生から電話がかかり、洗濯ネットに猫を入れて待ちます。
ネットに入れるのも大変。
ネットに入っていても、やっぱり注射も大変。
長袖の服を着ていても流血することがあります。

ワンコは楽です。臆病なので・・。
震えて固まっている間にぷすり。

めい君もまろ君も 検診行ったのですね。
皆さんも 通院には苦労されてるのですね。
うちもそろそろ連れて行く時期です。
猫が自分からキャリーに入ってくれれば楽勝なのに^^;
車中も 病院でも ものすごく大人しいですけど
一年前に比べたら 随分さわれるようにはなったけど 
タイミングよく捕獲できるかな~
うちも 往診して欲しいなぁ

躍動感!!

キャリーから飛び出すまろたん、躍動感あふれてますねえ!!
我が家では故くろもあんずも固まるタイプなので通院は比較的楽です。皆さん苦労されてますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmcats.blog37.fc2.com/tb.php/1312-fa160de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

まぁさ

Author:まぁさ
北海道在住の猫好き。
めいとまろ、二匹の猫の
日常を綴っています。
当ブログはリンクフリーです