きたの国から~しっぽ通信

2017-04

張り込み

IMG_8423.jpg
まろ : おやっさん、やっと犯人を追いつめましたね
めい : ああ、我々の苦労もやっと報われるな・・・

IMG_8424.jpg
めい : この扉の向こうに犯人が・・・

IMG_8425.jpg
まろ : おやっさん、ここは一気に中へ!
めい : まぁ焦るな。ここから逃げられやせんよ。

IMG_8420.jpg
まろ : 分かりました!ここは辛抱強く・・・

IMG_8419.jpg
まろ : あれ?おやっさん・・・?


まやさん、早速里親さんが見つかって良かったですね~
残りの2二匹も早く元気になりますように・・・。

スポンサーサイト

コメント

あはは

上手くで来てる~
本当は、何待ちですかぁ?(笑)

扉の向こうには何があるのかなあ~
大量のカリカリ、山ほど積まれたシーバ、
エビちゃん、イルカちゃん等の玩具だと良いんだけどね(笑)
果たして真実は?

まろくん 辛抱強く 何待ってたの?
辛抱強く待つまろくんの ころんとした後姿 好きです^^  

「おやっさん、あんパンとコーヒー買ってきました!」
「バカヤロウ!あんパンには、牛乳だろうがっ!」
・・・・ってやつだね(笑)

まぁささん、皆様、本当にありがとうございます。

先に保護した二匹は、本当に有難いご縁に恵まれて、ホッとしました。
どちらも、これからも様子を知ることが出来るお宅ですし、成長が楽しみです。

後から保護した二匹は、元気はあるものの、お腹が緩く、体重も増えません。
検査で一匹にコクシジウムが出てしまい、念のため二匹とも(同胎ですし)治療しながら、検便しながら様子を見ます。

仔猫は急変が怖いし、昼間は会社の自分には、万が一の事態が不安ですので、
先生にしばらくお預けし、完全看護して頂く予定です。

先住の4匹が8歳を過ぎ、そろそろ「シニア猫の暮らし」的な本を読みつつあった中、この展開(笑)
「仔猫の育て方」を、勉強し直しています(笑)

母猫の回復と、二匹が元気になるのを心待ちにしつつ、毎日病院に面会に通います。

皆様の暖かいお気持ち、心から、ありがとうございます。
おばさん、頑張りますよーーーー!!o(^∇^o)(o^∇^)o

あんぱんと牛乳は?ってコメしようと思ったら、まやさんに先を越されました(*^◯^*)
ところで、何を張り込んでいたんです?

刑事ごっこですね(*^^*)
意外と、まろ君が、気は長いのかしらん!?
しっぽの角度が、好きだわ♪

コメントを読んで、扉の中には、まあささんや、夫さんではなく、食べ物、おもちゃと言う予想しか、なかったのが、笑ってしまいました(*^^*)

まやさん宅のちびにゃん、早く元気になりますようにm(__)m

まやさん、お疲れさまです。
まやさんのご苦労が実を結びますように・・!

コメントありがとうございます

ミュウさん
クローゼットの中にはオットがいてゴソゴソと整理中。
ここは立ち入り禁止区域なので気になって仕方がないのです。

プチさん
くるさんのマンガに似たような光景がありましたね~
シーバがざくざくだったら嬉しいでしょうね。

じゃけえ さん
子犬のようにコロコロしてますよね。
首が埋もれているもの何だか可愛くて笑っちゃいます。

まや さん
近況をお知らせくださりありがとうございました。
何もできませんでしたが、陰ながら応援しています。
ここを見て下さっている方々も同じ気持ちですよ~

ちゃすけ さん
おやっさんがあんぱんと牛乳を買いに行った・・・という
続編でも作りましょうかね~
クローゼットに入ろうと企んでいる二匹です。

ととみshare さん
いつもは入れない場所なのでドキドキ、わくわくなのでしょう。
ゴソゴソ、カサカサと音もするし・・・。
中にはどんな楽しいオモチャが・・・という感じかな?

pippokoさん
まやさんからのご報告がこれからも楽しみですね。
応援メッセージありがとうございます。

コメントありがとうございます
オットがクローゼットに入るたび待っている猫たち。
そのうちドアの開け方を覚えるのでは・・・と
ちょっと不安な気持ちもあります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmcats.blog37.fc2.com/tb.php/1128-ad94b36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

まぁさ

Author:まぁさ
北海道在住の猫好き。
めいとまろ、二匹の猫の
日常を綴っています。
当ブログはリンクフリーです